FC2ブログ

チェント・ミリア プラス(その④ 今年のランチは阿蘇神社)

(つづき)

今回は、阿蘇神社の仲見世に展示駐車でランチタイムとなりました。
_DSC5581.jpg
歩行者天国ですよ~

2列に並んで駐車したクルマ達。凄いギャラリーの数です。
_DSC5579.jpg
ロータスヨーロッパの後ろには、フレンチレストラン「魚座」のオーナー御夫妻が駆るロータスエリーゼが。新旧ロータスが並びます。

こちらは「旧旧」コルベット。どちらも真っ赤。ど迫力。
_DSC5583.jpg
C2とC3。基本、並んでるのは偶然なんですが、誘導したヒトがある程度配慮して並べたんだろうとは思います。

ねーねーコレ道路走っていいの?って具合のスーパーセブン。ジャングルジム的ロールゲージつき。
_DSC5590.jpg
スリックタイヤみたいなの履いてます。

トヨタ2000GTは、いつ見ても美しいなぁ。
_DSC5586.jpg
最近はどうしてもネダンのハナシになっちゃうんだけどさ、クルマとして冷静に見て欲しいもんだよねぇ。芸術品でしょ?

マトラ530SX。超めずらしいヤツ。ってか正規輸入しようと思ってテストに入れたけど結局その1台っきりしか日本にやって来なかった幻のクルマ。つまりマトラ530SXってこれ1台っきりしか日本に存在しない。
_DSC5585.jpg
ホイールが何故かネジ3本。ぜってーホイール交換とかでけん。部品とかどうしてんだろ?なんも無いハズ。でもいつ見ても新車コンディション。今回はちょっとラリー車風味のモディファイして来ました、ってオーナーは仰ってました。

ゼッケンから行けば、これがオースチンA35ってコトなんだけど・・・?(謎)
_DSC5589.jpg
なんか想像してたオースチンと違うな。いや違うよこれじゃ(笑) ・・・ってコトはコレいったい何なん?誰かおしえてー!

フェラーリ308GTS
_DSC5591.jpg
ドライバーは「フェラーリの女豹」・・・なワケは無い(笑) 屋根が同色だからGTBかと思ってたけど、良く見たら切れ目があるな。
滅茶苦茶美しいです。

ロータスヨーロッパS2
_DSC5584.jpg
緑色MGB-GTのIさんのお友達。このロータスも凄いキレイなクルマでした。

毎回いらっしゃる有名人某氏、今回エントリーなさってないなーって思ってたら、
_DSC5577.jpg
愛車マクラーレンがこんなトコに。私がスタンプ用紙を持って彷徨ってたらスタンプポイントに誘導してくださいましたありがと。

それにしても、ホントに凄い賑わいでした。歓迎っぷりが凄くて、滅茶苦茶カンゲキしましたよ。
_DSC5578.jpg
滅茶苦茶良い気分でした。いいランチタイムだったなぁ。
けど実は我々チーム熊五郎は2人とも朝から食べた熊五郎おくさんのでかいオニギリがまだ胃袋にあって食欲が無く、ギャラリーに来てたアルファのTさん(アルファロメオはエンジンOHに出して既に3年が経過中・・・)が差し入れてくれたお饅頭をお昼代わりに戴きました。Tさんごちそうさまでした~。

この青いのが、シムカ8スポーツバルケッタ・・・だと思います。
_DSC5595.jpg
うーんここらへんのヤツはなかなか難しい。

スカイライン2000GT-A
_DSC5600.jpg
この固体、私が若い頃世話になってたバイク屋のおっちゃんのクルマだった模様。バリもんです。

ガレージロングマンのゼノスE10S
_DSC5604.jpg
これ、シャシーが全部カーボンで、このサイズなのに車重が1トン無い。
でもフロントスクリーンも無い。ドアも無い。ある意味現代のスーパーセブンか?
速いんだろうけど、乗り手は相当な忍耐が必要に違い無い。誰が偉いってモンクも言わずこんなクルマの助手席に乗ってナビしてる奥さんが一番えらい!(笑)

そんじゃ午後の部行くかー!
_DSC5596.jpg
前の黄色いでっかいのはワーゲンバス。ってか正確にはフォルクスワーゲンタイプ2。
これ若いヒトのクルマだったけど、相当取り回しが悪いみたいでオフィシャルが誘導してる方向になかなか行けず苦労なさってました。

ワーゲンに続いて出て行くのはイージーピットのS800クーペ。その後ろは現代のアバルト124スパイダー。
_DSC5602.jpg
このアバルトとは午前中の産山牧場からやまなみまで抜けるワインディングで一緒になりました。ノーマルっぽいけどかなりの快音。向こうは結構頑張って飛ばしてたけど、我らがフェアレディSR311もグロス145馬力、カンタンにゃ置いてけぼりにゃでけんもんねー(笑)

(つづく)
関連記事

コメント

非公開コメント

いや〜目の保養になります、昔の車は曲線美が良いですね〜(^o^)丿